特定非営利活動法人上越地域活性化機構(ORAJA)新潟県上越市・妙高市|IT技術を基盤技術として提供し、地域や産業の活性化に尽力します。

大人のプログラミングコンテスト

CHaser(チェイサー)という対戦型プラットフォーム上で、1 対1のプログラム同士の対決を行います。16歳以下の子どもたちを対象としたものですが、相手のプログラムよりも上をゆくアルゴリズムを考えることで、大人でも楽しめます。

開催日2022年11月3日(木・祝)
会場JM-DAWN(ジェーエム・ドーン)
上越妙高駅西口 エンジョイプラザ2F
対象上越市・妙高市、および近郊在住の30歳以下の方
(オーバーエイジも大歓迎!)
参加費無料 / 参加賞あり
申込み申し込みフォームよりお申し込みください
締切10月21日(金)まで

9月にCHaser(チェイサー)プラットフォームの説明会を実施します。初めての方はご参加ください。
CHaser説明会のお申し込みはこちらから。(8/31締切)
その他大人の部優勝者は子どもの部(U-16)優勝者との対決も予定してます。ぜひ地域の子どもたちと一緒にプログラミングを楽しむ日にしましょう♪
お問合せNPO法人上越地域活性化機構
Tel.025-521-2977 Email office@oraja.jp
主催NPO法人上越地域活性化機構(ORAJA)
後援国立大学法人 上越教育大学
上越市
上越市教育委員会
チラシダウンロード大人のプログラミングコンテスト【293KB】
U-16プログラミングコンテスト

世の中では、DX、Web3.0など、ICTによる情報化、デジタル化の波が押し寄せています。今回、U-16(16歳以下)の子どもたちへのプログラミングコンテスト開催にORAJAも賛同し、子どもたちだけでなく、大人にもプログラミングへの意識を高めてもらおうとコンテストを企画しました。